東筋~黒島灯台

道のホームページ

黒島最大の集落である東筋から黒島灯台まで自転車で走ってみた

黒島は最高標高14mと、とにかく平らな島なので坂はほぼ無い。この道も例外ではなく、自転車で楽々走れます。
黒島だけに集落を出ると周りは牧場だらけ。自分が走った時は牛は見当たらなかったけど、時間帯によっては放牧されている風景が見られるんだろうか。牧場も観光牧場というわけではなく、カフェなども一切ない。黒島灯台も観光名所という感じでもなかったのでひたすら南国の離島の素朴な風景を堪能する道となってます。
片側は草や低木が生えている部分が多く、360゜見渡せる部分は多くなかった。自分が走った道は海岸沿いと伊古桟橋~黒島灯台、沖縄県道213号くらい。それぞれの集落を結ぶ島の中の道は走ってないので、もしかしたらそっちの方が開放的な道かもしれませんな。黒島の観光地を回るくらいなら自転車で余裕だが、道を色々走ってみるとなるとバイクの方がいいんでしょうかね。

勝手に独断と偏見で道の評価(かなり適当です)

景色 :6
道路の状態 :4
道の長さ :3
総合 :6

地図

走行動画

スポンサーリンク

メニュー