磐梯吾妻スカイライン

道のホームページ

福島県道70号の一部

説明不要の感がある日本を代表する山岳観光道路。以前は有料道路だったんで道の造りはいいですな。1000mとか1200mとかのキリのいい標高と道路の最高地点の1622mには高度が道に印字されてて嫌でも分かる。
浄土平ビジターセンターより北側は荒涼とした風景が続くこの道のハイライト。その関係でハイライト部分が下りになる南から北に向かって走った方がいいような気がしますね。もしくは北側から来た場合はいい景色の所だけ往復で走るか。ただこの道ってビジターセンターを境に天候が変わる傾向が高いですかね。1度目は北側(高湯温泉側)から来て南側が曇ってて、2度目は南側(土湯峠側)から来たがその逆だった。 1度目に走ったのが無かったらこの道の良さは分からなかったかもしれない…。
途中には白樺の峰、つばくろ谷、天狗の庭、浄土平、双竜の辻、湖見峠(うみみとうげ)、天風境(てんぷうきょう)、国見台の吾妻八景がある。自分は浄土平以外は停まってないので他の所は何とも言えないが、一番見どころの浄土平周辺は他ではなかなか見られない景観。次点では「つばくろ谷」がメジャーなようだ。駐車場近くの不動沢橋からの眺めは圧巻で紅葉の季節は人で溢れかえるようです。地図に八景の位置を後付けでプロットしたけど、白樺の峰以外は記載されてましたね。
この道は日本の道100選に選定されていて、顕彰碑は吾妻小富士の登山?口(G地点)にあります。福島県道70号と30号の交点(B地点)の土湯峠には日本の道100選であることを強調するでかい看板があるけど、ここまでしてる道はここ位のもんだな。ほかの道は大抵ひっそりと顕彰碑がある程度で、100選に選ばれていることなんか事前知識が無いと分からないくらいだが…。他の道の実態を考えるとここまでアピールする必要ないような代物だと思いますけどね。

勝手に独断と偏見で道の評価(かなり適当です)

景色 :9
道路の状態 :7
道の長さ :5
総合 :10

地図

走行動画

スポンサーリンク

顕彰碑

顕彰碑

吾妻小富士から見たスカイライン

吾妻小富士

季節によっては眼下に雲海も。まさに天空の道といったところ。10月下旬に撮影。

磐梯吾妻スカイライン

浄土平周辺は荒涼とした風景

磐梯吾妻スカイライン

凄い所に道が作られてるな

磐梯吾妻スカイライン

日本の道100選であることを強調する看板。100選自体はそこまでアピールする代物でもないような…。

磐梯吾妻スカイライン

福島県の道

直接都道府県ジャンプ

北海道







東北 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島

関東 栃木 群馬 茨城 千葉 埼玉 東京 山梨 神奈川
中部 新潟 長野 静岡 富山 岐阜 愛知 石川 福井
近畿 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
中国 鳥取 岡山 島根 広島 山口


四国 香川 徳島 愛媛 高知



九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

メニュー