御嶽スカイライン

道のホームページ

御嶽山7合目の御嶽神社まで登る元有料道路

全体的にうねうね道。おんたけ2240スキー場の中を走る部分があって、そこは木が無いので眺めが良かった。
いろいろ見どころはあると思うんだけど、自分は御嶽神社と清滝、新滝しか見てない。噴火の影響でどこまで行けるか分からないけど、100名山の一つである御嶽山の登山も楽しそうですな。御嶽山の頂上付近にある「二の池」は、日本の湖沼の中では最高標高だそうです。
長野県道256号を登っていき、三合目にある大又地区で唐突に村道に変わります。有料道路時代はそこから御嶽スカイラインと呼ばれていたんだと思われます。
御嶽山を登る道路は東側からアクセスする御嶽ブルーライン、倉越パノラマライン、霊峰ラインもあります。ブルーラインは御嶽スカイラインと同じくスキー場の中を走る部分があって、なかなか良かった。それ以外は森の中の道だったりして微妙というのが個人的な感想です。

勝手に独断と偏見で道の評価(かなり適当です)

景色 :7
道路の状態 :5
道の長さ :4
総合 :7

走行動画

メニュー