感動の径(みち)

道のホームページ

なんで径と書いて「みち」なんですかね…

「みち」と打ってもwindowsの変換に出てこないわけですが。
と思ったら、訓読みでしっかりと「みち」と読むらしいですね。表外読みという部類らしいですが。
で、ここで表外読みってなんですのん、となるわけですが、常用漢字表にない読み方ということのようです。そりゃ読めませんわ。
この道はいろいろなルートがあるようですが、下の地図のルートが一番メジャーなようで…。
ここは北海道に車載動画を取りに行った時にこの道の事をすっかり忘れてしまっていたので、動画はありません
それよりも前に北海道に行った時の写真がありますので、そちらで。
また行きたいですが、いつになることやら…。

勝手に独断と偏見で道の評価(かなり適当です)

景色 :8
道路の状態 :6(よく覚えてません。こんなもんだったかと)
道の長さ :4
総合 :7
感動の径 感動の径 感動の径

下の写真は近くにある「メルヘンの丘」です

感動の径

改めて見るとろくな写真ないな…
ついでにメルヘンが気になったので、定義を調べてみました
うーん。日本では童話やおとぎ話という意味、またはそこからの派生で、童話の中に出てくるようなかわいい雰囲気などの意味で使われるらしい
メルヘンの丘…。言わんとしている事は、まあなんとなく分かります

北海道の道

直接都道府県ジャンプ

北海道







東北 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島

関東 栃木 群馬 茨城 千葉 埼玉 東京 山梨 神奈川
中部 新潟 長野 静岡 富山 岐阜 愛知 石川 福井
近畿 滋賀 三重 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
中国 鳥取 岡山 島根 広島 山口


四国 香川 徳島 愛媛 高知



九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

メニュー