兼六園を取り巻く道

道のホームページ

日本三名園の一つ「兼六園」を1周する道で、日本の道100選に選ばれている

お堀通り(百閒掘)と百万石通りの一部で構成されてます。兼六園と金沢城公園の脇を通るので緑が多くどこか落ち着いた雰囲気だが、別に距離も長くないのでバイクや車だとあっという間に完走してしまう。この道もゆっくりと歩いてみるのが一番なんでしょうな。
肝心の兼六園は2回行ったことがあるけど、個人的にはそこまで好きになれなかった。わび・さびを解さない人間ですいません…。もうちょっと年を取ってからリベンジするかな…。全国的に有名な観光地なんで、人がとにかく多かったのも原因かもしれないが。
兼六園は年末年始、お盆など特定の時期は無料開放するようです。確かに自分が2回目に行った桜の時期も無料だった記憶がある。観桜期はおすすめかもしれないです。

勝手に独断と偏見で道の評価(かなり適当です)

景色 :6
道路の状態 :6
道の長さ :2
総合 :5

走行動画

顕彰碑 地味な扱い

顕彰碑

顕彰プレート 道100選の顕彰プレートの中では一番扱いが悪いのでは?

顕彰プレート  

兼六園

兼六園

石川県の道

メニュー